3人の子供たちと暮らす楽しい生活を綴ります


by Petite_marmelade

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ホームメイド
ハンドメイド
ガーデニング
おうち時間
こどものこと
習い事
おでかけ
横浜
鎌倉
山登り
未分類

以前の記事

2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
more...

お気に入りブログ

元気ばばの青春日記 気持...
icebergに囲まれて
geranium
暮らしのはこ ~思考と空...
today is bea...
ちいさな暮らしの宝物

外部リンク

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

画像一覧

カテゴリ:山登り( 9 )

塔の岳へ

f0218002_822824.jpg

今年最初の山登り♪丹沢でとても人気のある山、塔の岳に登りました!
この日は暑くもなく、寒くもなく、登山日和でした。
f0218002_8222918.jpg

小さくて、ちょっとした段差も苦戦していた二人。。
ちょっと前まで手をつないで登っていたのに、今では私の前を自分たちの足でしっかりと歩く姿に成長を感じます。
f0218002_823713.jpg

3時間以上かけて、頂上に到着です!
f0218002_8221926.jpg

雄大な景色を見て、みんなで達成感を味わいました。
f0218002_822874.jpg

私たちの頭上にはパラグライダーが。。
f0218002_8215959.jpg

大きな雲がぽっかりと浮かび、真下に雲の影が見えます。

さあ!次はどこに行こうかな?!
[PR]
by Petite_marmelade | 2014-05-20 08:43 | 山登り

金時山へ再び。。

f0218002_7195749.jpg

越前岳と前後してしまいましたが、今年の山登りは金時山からスタートしました。
前回登った記事はこちら →
今回は足柄峠から登りましたので1時間ほどで山頂に到着する楽勝コース!!
f0218002_722239.jpg

無事山頂に着きましたが、今回も富士山が。。ちょっぴりだけ雲の隙間から出ていました。
これがMAXです。。残念
f0218002_720070.jpg

金時山の名物?金時娘さんの茶屋でピンバッチを買い、喜ぶ子供たち。
いつもは怖いいえ、お忙しい金時娘さんですが、混む前の早い時間でしたので
優しく子供たちに話しかけてくれてうれしかったです037.gif

今晩のテレビ東京”いい旅夢気分で”金時山が出ます。
私たちが登った次の日に取材で南野陽子さんが来られたそうです。
金時娘さんのお姿を知りたい方は是非ご覧くださいませ~
[PR]
by Petite_marmelade | 2013-06-05 07:36 | 山登り

越前岳 sanpo

久しぶりの山登りネタです。
山を歩くのには気持ち良い季節になりましたので、山登りも再開です。
今回は越前岳に登ってきました。
ここは何と言っても富士山が見える!!
f0218002_16414911.jpg

ご覧くださいませ!! 素晴らしい富士山に出会うことができました。
f0218002_16415472.jpg

遠くに南アルプスも。。そして美しい空に雲。。
f0218002_16415239.jpg

倒木から木の芽が出ている姿にも感動しました。
f0218002_16415988.jpg

近くの駐車場から2時間ほどで頂上に到着です。
危険なところもなく、ファミリー登山にはうってつけの山。
おススメで~す!
[PR]
by Petite_marmelade | 2013-06-04 16:48 | 山登り

里山歩き ~シダンゴ山~

f0218002_1965672.jpg

秋が日一日と深まっていきます。里山歩きを楽しんできました。
今回の目的地はシダンゴ山。丹沢の前山として人気のある山です♪
f0218002_197375.jpg

寄(やどりぎ)自然休養村というところに車を止めてスタート。
すぐにメロディー橋という橋を渡ります。
柵が鉄琴のようになっていて、叩くと”お馬の親子”が聞こえます♪
f0218002_1971212.jpg

茶畑を見ながら急な坂を登ります。
f0218002_1972029.jpg

お茶の花を発見!!お茶は椿科なので、お花はまるで椿のようでした。
f0218002_1973377.jpg

子供たちは急坂も倒木もへっちゃら!元気に進みます。
f0218002_197269.jpg

湧水は山歩きの楽しみの一つ。
f0218002_1973417.jpg

1時間半ほど歩いて山頂に到着しました。残念ながら富士山は半分しか見えません。
f0218002_1973797.jpg

それでも山頂は拓けていて、お弁当を食べるには気持ちの良いところです。
周りにはたくさんのアセビが赤く色づいてとてもきれいです。
f0218002_1975494.jpg

はっぱがお星さまだよと末っ子のたー。
f0218002_19222938.jpg

山頂ではちょっとしか富士山が見えなかったけれど、帰り道では素敵な富士山が見えました。
やっぱり富士山は良いわ~
[PR]
by Petite_marmelade | 2012-11-12 19:28 | 山登り

丹沢 ~鍋割山~

週末鍋割山に登ってきました。
5時前に全員起床!6時半に表丹沢県民の森の駐車場に車を止めました。
この時点で駐車場は結構埋まっていました。みんな早起きさんです。
f0218002_7291739.jpg

最初は川沿いを歩きます。
f0218002_7292789.jpg

途中、橋が何本も掛けられていて、楽しく歩けます。
f0218002_729239.jpg

でも途中登山ポストもあったりして、今回はなんだか本格的~!
f0218002_7292927.jpg

山の麓には山小屋で使う水やガスボンベが置いてあります。
体力に余力のある方がここに置いてあるものを運ぶのです。
残念ながら、、私たちはお手伝いできませんでした。子供たちがもう少し大きくなったらお手伝いできるかな?!
鍋割山の登山道は良く整備されていてとても登りやすい道でした。それほど急な斜面もなくて、小さな子供でも登れます。それでも2時間を過ぎたあたりから体力的にきつくなってきました。前に足が進まない。。
みんなで励ましあいながらゆっくりゆっくり前に進みます。励ましあうって大切なんですね★大きな力になることを改めて感じました。
f0218002_7472980.jpg

途中燃えるような赤い実がついている木々が両側にたくさん生えていて、疲れて写真など撮る余裕もなかったのですが、思わずパチリ。声援を受けているようです。もう山頂も間近!!
f0218002_7321592.jpg

やったーー。山頂の山小屋が見えました。3時間かけて山頂に到着です。
f0218002_7322441.jpg

お昼は鍋割山名物の鍋焼きうどん。ここの山小屋の御主人はかつて100キロを超す荷物をしょって毎日山に運び上げていたという名物おじさん。とても気さくな方で多くの方と一緒に記念写真を撮ったりメールの交換をしていました。モテモテですね037.gifそんなおじさんが作ってくれた鍋焼きうどん、たくさん具が入っていてとても美味しかったです。
f0218002_7321861.jpg

この日も富士山が綺麗に見えました。
f0218002_7334717.jpg

山頂を後にして下山。行に通った大きな河原で遊びます。子供たちはおおはしゃぎ。どこからそんな体力湧いてくるんでしょうか。。
f0218002_7324326.jpg

素敵な流木集めに興じていました。
また登りたくなる。。そんな楽しい鍋割山でした。
[PR]
by Petite_marmelade | 2012-10-17 08:07 | 山登り

丹沢 ~三の塔へ~

ついに山登りのカテゴリを作ってしまいました012.gif
家族全員で楽しめるので私も体力の続く限り、頑張って付き合っていこうかと。。

そんなわけで先週末は丹沢の三の塔というところまで登ってきました。
f0218002_8532452.jpg

登山口の近くで丹沢の名水を汲んでいきます♪
f0218002_8572263.jpg

まるでリュックが歩いているようなみーですが、健脚ぶりを発揮して元気に進んでいきます。私は最初からトボトボ歩きます。
f0218002_8541952.jpg

この日は登山日和。澄んだ青い空がどこまでも続いています。
建物が無いと空って広いんだなぁと改めて思います。
f0218002_855134.jpg

この急斜面を登れば、まもなく山頂です。
f0218002_8533727.jpg

相変わらずトボトボ歩く私。。杖を持つ姿が妙になじんでる。
でも、でもね。末っ子たーには”ママ、山ガールだ!!”と言ってくれたんです。
ガールという言葉にむなしさを感じますが、それでも舞い上がって足取りも軽くなったような。。
f0218002_8533476.jpg

やったー!!山頂到着だ~ 標高1205メートル。2時間で山頂に到着です。
丹沢の峰々と富士山。感動!の一言でした。
実はここ三の塔は丹沢で一番人気の塔ノ岳への通過点なのです。
今回私たちはここをゴールとしましたが、ここで大盛り上がりではしゃいでいるのは私たちぐらいなモノで、、他の方たちは更に先へと進むのです。
f0218002_8533090.jpg

今回のお昼はじゃーん。カップラーメン!!汲んだお水を山頂で沸かして食べたカップラーメン。
本当に美味しかったです。
f0218002_9351732.jpg

無事に家に戻った私たち。。
双子のみーとたーはさすがに疲れたのでしょう。すぐに寝てしまいました。
キャンプ用の寝袋を引っ張り出し、お部屋でキャンプごっこ。
山小屋で寝ている夢でもみてるのかな?!
[PR]
by Petite_marmelade | 2012-10-13 09:39 | 山登り

金時山へ♪

週末箱根の金時山に行ってきました。
♪まーさかーり担いだきーんたろうー♪でお馴染みの金太郎さん。
その金太郎さんのモデルになったと言われている坂田公時を祀った神社からスタートです。
f0218002_941397.jpg

神社に安置されているまさかりと一緒に記念撮影!今日もみんな頑張れるかな?!
f0218002_942427.jpg

どこからか金太郎さんが出てきそうな、、深い森の中を歩きます。
f0218002_9454323.jpg

今回は娘が快調!鼻歌歌いながら元気に歩いています。
f0218002_9471872.jpg

この日のお天気は今ひとつでした。雨が降らなかっただけでも感謝、感謝!
でも時々日が差し、雲の切れ間から下界を望むことが出来ました。
f0218002_9493525.jpg

道中、可憐な花々に励まされました。
f0218002_9502325.jpg

今回は荷物になるので一眼レフを持っていかなかったのですが、
山に咲く草花に心を奪われてしまいます。
あ~やっぱり持ってくればよかったな。。
f0218002_1013791.jpg


約3時間かけて頂上に到着です。
大人だと1時間半くらいで頂上まで行けるはずのところ、
今回は夜更かしたお兄ちゃんのペースが上がらず予想以上時間をかけて上りました。
f0218002_9583294.jpg

晴れた日には目の前に富士山が見えるはず。。
それでも人気の山なので山頂には大勢の方がいらっしゃいました。
4歳のみーとたーが最年少かと思いきや、3歳の女の子と出会いました。
みんな頑張ったね010.gif
f0218002_1042664.jpg

山頂の岩場にも楚々とお花が咲いています。
ギボウシ?お花の名前がもっとわかれば楽しいのにな。。
f0218002_1054918.jpg

遠くで雷が鳴り出したので、慌てて下山。最後まで元気だったのは娘のみーでした。
双子の相棒たーはというと。。泣き言ばかりでパパにすがりながら半分山を転がるように降りていました。
女は強い!!

私達大人は今回杖を用意したので、調子よく降りてこられました。
でも、、お互いに杖を持っている姿、、何十年後かの姿がリアルに見えて
笑えなかったです008.gif
[PR]
by Petite_marmelade | 2011-08-08 10:15 | 山登り

大山へ

良いお天気の週末、ついに我が家の一大イベント。
大山登山をしてきました。
f0218002_10281439.jpg

途中までケーブルカーを利用して距離を稼ぎます。
f0218002_10304787.jpg

雨乞い信仰で有名な大山阿夫利神社下社からのスタートです。
道中の安全をお祈りしたり、
f0218002_1033019.jpg

美味しいと評判のお水を頂いたり、この時点でかなり出遅れ気味の私達。。
でもご神石を撮ったら何故か光り輝いていました。パワースポットなのでしょうか。。
さすが、由緒ある神社です。
f0218002_10353716.jpg


f0218002_10373973.jpg

みんなで歩く、歩く、歩く。
約2時間かけて山頂に到着しました。
f0218002_10412021.jpg

みんな本当に頑張りました。
山頂には野生の小鹿が遊びにきてくれました。可愛い~
f0218002_10421257.jpg

山頂から見下ろすと市街地が眼下に見えます。私達雲の上にいるんだ~
f0218002_10431829.jpg

いつもは遠くに見える丹沢の山並みも、ぐっと近づいて見えます。
f0218002_10462997.jpg

空の青いこと、きれいなこと。なんだかとても感動してしまいました。登山って良いかも。。

が、、登山はそんなに甘くない。上ったら降りなきゃいけないんです034.gif
行きは元気だった末っ子のたーは、もう駄目~の連発。
おやつを口にほうりこみ、時々抱っこして山道を下ります。
私達大人も膝が痛いのですから、子供も疲れるはずです。
どうにか、下山して無事に戻ってきました。

帰り道、私達が見たのは、、
f0218002_10524767.jpg

美しい夕焼けに染まる空と山並み。。
あの山のどこかに登ったんだな~と思うと、いつもの景色が違って見えます。

それにしても、、今日のビールは美味しかったな~068.gif
山頂でも飲んだし、帰りに寄ったお店では思わず生中2杯も飲んでしまったプチマーマレードさんです。
[PR]
by Petite_marmelade | 2011-07-19 10:57 | 山登り

湘南鷹取山へ

最近、山ガール流行ってますね。
TVの旅行番組でも登山を目にすることがとても多いです。
興味はあるんだけど、、体力に自信が無い私。。
もやしっこ倶楽部、会員番号1番を自負しています。
登山は無理だけれども、首肩のリハビリを兼ねてハイキングなら。。
と、主人にだまされ横須賀と逗子にまたがる神武寺~鷹取山までハイキングに行ってきました。
f0218002_8219.jpg

京急神武寺駅近くに車を止め(車で来ること自体もやしっこ!!)、
標識とハイカーの方を目印に進みます。
f0218002_841691.jpg

まずは神武寺を目指して。。ハイキング道入ってすぐに険しい道が始まります。ひぇ~
でも岩の上に落ちた一粒の種がこんな風に根を張って生きる様に感動しました。
自然だわ~ プチマーマレードさんまだ余裕があります。
f0218002_873997.jpg

でも自然はそんなに甘くない!湿った土や滑りやすい岩に悪戦苦闘すること小一時間。
神武寺につく頃には、すっかりへばってます。
私のハイキングのイメージと全然違ってます。
ハイキングって歌を歌いながら楽しく高原を歩くんじゃなかったの~?!
さらに神武寺から鷹取山を目指します。写真を撮る余裕などありません。
f0218002_811243.jpg

鷹取山までの道のりはさらに険しくこんなところもありました。
小学生になったお兄ちゃんは一人で行くことができるようになりました。
でもちびたちはまだ無理。支えながら慎重に進みます。
もう私の中では登山です。わたしって山ガール♪
っていうか、ハイキングって言われたからついてきたのにぃ。。
f0218002_8162122.jpg

ようやく山頂に到着です!やった~!!
鷹取山は以前石を切り出していたので垂直な崖がたくさんあり、公園のような広場があります。
なのでロッククライミングを行う場所として人気なのだそうです。
f0218002_8203214.jpg

この日もロッククライミングを楽しむ方が大勢いらっしゃいました。
f0218002_8215119.jpg

帰り道は住宅街へ抜ける道を利用して楽しく降りてきました。
f0218002_824710.jpg

おやつに桑の実をちょっと食べ、ぐずぐずのちびたちも頑張ります。
f0218002_8261912.jpg

最後に素敵な木漏れ日を見ることが出来、またまた感動です(実際はもっと素敵でした)。
頑張った私達へのごほうびかしら?!子供達も本当に頑張ったと思います。
とても疲れたけれど、体全体を使い、達成感、充実感を味わうことができました。
もしかしたらブログのカテゴリに”山”と作るかもしれません?!
いやっ。多分無いな。。(現在全身筋肉痛)
[PR]
by Petite_marmelade | 2011-06-05 08:35 | 山登り